LOG IN

【かわいい旅には下調べ】おすすめ旅行ガイドブックまとめ

by きはら かなこ

- 旅行で「かわいい」「おしゃれ」にこだわりたいみなさま

旅行で求めるものって人によって違うはず。特に男女の違いは歴然かと。男女で楽しむ旅行も当然あるけど、女性がお金をかけて楽しみたいことと男性がお金をかけて楽しみたいことって違う場合が多いんじゃないかな。特に女性が大好きなもの「かわいい」「おしゃれ」「フォトジェニック」だとわたしは感じている。

そんな「かわいい」にこだわりたいみなみなさまにおすすめしたい海外旅行のガイドブックをまとめようと思います。(もちろん男性がかわいいを求めたっていいの)旅行はノープランでも楽しめるけど、後で後悔しないように計画するのも大事。

- そもそも旅行にガイドブックって必要なの?重くない?

ネット社会のこのご時世に本を旅行に持っていくなんてもはや古いのでは?と感じることも多いはず。確かに軽いものではないので、何冊も持っていくものではないよね。ここで適当にガイドブックの使い方をメモ。

《 わたしが思うガイドブックの使い方 》

ちなみに実際に旅行のお供にするガイドブックとしてのおすすめは「地球の歩き方」。昔からある定番の本ですが情報量も多くて頼りになる一冊だと。

- アンドプレミアム

ここからはかわいい旅をするためにおすすめのガイドブックを紹介しておきます。ひとつめはアンドプレミアム。雑誌としても人気の高いアンドプレミアムが特別編集したガイドブック。情報量も多くておすすめ。写真とか文字が少し小さくて見にくいのがアレですが一度は目を通しておきたい本。

ちなみに毎月出ている「アンドプレミアム」にもニューヨークのおすすめスポットが連載されています。合わせてペラペラしてみるといいかも。

- 歩いてまわる小さなニューヨーク

二つめにおすすめするのが「歩いてまわる小さなニューヨーク」。もう表紙がかわいい。本屋さんで見つけたらすぐに手にとってしまうはず。情報量は多くはないけれど、かわいくておしゃれなスポットが厳選されています。パラパラしてグーグルマップにスポットを保存しておくのがおすすめ。

- ブルックリンネイバーフッド / ブルックリンスタイル

おしゃれおしゃれ区域ブルックリンに特化したガイドブックもたくさん。その中でもこのあたりは良さげなのではないでしょうか。ブルックリンのこともちゃんと調べておきたい人におすすめです。

- あとで後悔しないように

「ニューヨーク」だけでもガイドブックはたくさん。あとで後悔しないように、たくさんパラパラしておくのがおすすめです。旅行は計画を立てている時が一番楽しかったりするよね。

- 自分で得たものは大切に

最後にメモ。「何も考えずに、躊躇うことなく自分の写真や情報を渡すことはなんて勿体ないことなのだろうか」と最近感じるのです。

自分で得たものは、自分でしか得られないものは大事にするべき。自分で撮った写真や買ったものは大事にね。うっかり人に渡したりしないようにね。それでは良い旅を。



きはら かなこ
OTHER SNAPS