LOG IN

コスパ vs フォトジェニック ラーメンバーガーを買うか否か

by きはら かなこ

- うわさのラーメンバーガー

少し前から話題になっている「ラーメンバーガー」をご存知ですか。名前のとおり、ラーメンをバーガーにした食べ物です。

インスタグラムを通じて人気が出たラーメンバーガー。ニューヨークのブルックリン毎週土曜日開催(冬季開催なし)の「スモーガスバーグ」にて食べることができます。

- 何ドルするか当ててみて

長い列ができることもあるラーメンバーガー。なんとこちら12ドル。普通に高いなぁと思ったのですがどうでしょうか。コスパはあまり感じられません。わたしには。

学校の先生曰く2年前は8ドルだったらしい。需要と供給のグラフが頭のなかにぽっと出てくる。資本主義を感じます。

- フォトジェニックの価値は上がる

ここでしか食べられないもの、そしてフォトジェニックなもの、SNSで自慢できるようなもの、こういうものの価値は上がっていくのだなと感じることができますね。

SNS時代だからこその価値。経済とかそういうのよくわかんないんで適当なことは言わないようにするけど。

- 結論 : ミーハーなわたしは買った

最高にミーハーで、職業はフォトジェニック戦士であるわたしはもちろん買うことに。

普通においしかったです、お肉が「おにくーっ」て感じでした(雑)わたしが雑な食レポしかしないのは、読んでいる方々に実際に食べてほしいという意味がこもっているのであって、語彙力がないわけでも、面倒なわけでも決してありません。

- どこかミーハーになりきれていない自分がいる

こんなにミーハーミーハーと言っているわたし。職業もフォトジェニック戦士。なのに、「ミーハーになりきれていない」と感じる瞬間がありました。

ユニコーンフラペチーノを買わなかった

5日間限定、アメリカカナダ限定で出現した幻のフラペチーノ「ユニコーンフラペチーノ」日本でも大きく話題になっており、見た目がかわいいことからわたしも飲んでみようと思っていました。

- クラスメイト「しょっぱかった」

一足先にユニコーンフラペチーノを買ったクラスメイトから衝撃のひとこと「しょっぱかった」を聞いた時は「いやいやまさか、」と思いましたが「あーなんとなくわかるわ」などなど衝撃のお言葉の数々。激しい葛藤に悩んだ挙句ユニコーンフラペチーノを買うことはありませんでした。

誰かが奢ってくれるのなら、飲んだのかもしれません。誰かが「割り勘でシェアしよう、ほら行こう!」と背中を押してくれたのなら飲んだのかもしれません。

言い訳ならいくらでもできるけど、結果として飲まなかったということ。「ミーハーです」と言っておきながら、ミーハーになりきれてないということを痛感しました。わたしもしかして真面目かもしれません。

- あなたなら買いましたか???

ラーメンバーガーにしろ、ユニコーンフラペチーノにしろ、もしあなたなら買いましたか???買った???買った???


きはら かなこ
OTHER SNAPS