LOG IN

アボカドトーストだらけのNY

by きはら かなこ

- わたしはアボカドが好きだ

なぜか女性に人気の食べ物「アボカド」東京にもアボカド専門レストランが続々とオープンしている。ここ最近でさらに人気が高まったのかもしれないけど、アボカドは常に女性の好きなものリストに入っているような気がする。

もうここまでくると「アボカドが好き」=「女子力高め」みたいな認識も生まれているのかもしれない。アボカド好きの女性のみなさんは、本当にアボカドが好きですか?「アボカドが好きな自分」が好きなんじゃありませんか??

わたしは、アボカドそのものが好きです。サラダに入れれば、満足感が急に高まるし、あの滑らかさがわたし好み。いつから好きになったのかは覚えていないけど、小さいときにお母さんがアボカドをわさび醤油で食べていたのを覚えている。「あ、大人の食べ物なのかな」と思っていた。

- アボカドは「食べる美容液」らしい

比較的、男の人より女の人の方がアボカドが好きですよね。不思議です。男性の中にはアボカドが苦手な人もちらほらいるみたい。

味はもちろんだけど、アボカド人気の裏には栄養があるはず。あまり気にしたことはなかったけどアボカドは「食べる美容液」と呼ばれるくらい女性には嬉しい存在。他にもダイエットにも良いとか。でも食べ過ぎも良くないとか。

- ニューヨークのアボカド

- Mulberry & Vine おしゃれでヘルシーなご飯を手軽に楽しめるお店
- Mulberry & Vine おしゃれでヘルシーなご飯を手軽に楽しめるお店

どこに行っても女性のアボカド人気は高いのかもしれない。色々な国からやってきたお友達も「アボカドが好き!」と言っているし、ニューヨークのカフェやレストランの多くにはアボカドを使った料理が。なんかもう、アボカドがかわいそうになるくらい、人気。

- ニューヨークのアボカドといえば「アボカドトースト」

- Rider ブランチが人気のブルックリンにあるお店。どの料理も美味しい。ここのドーナツはとてももちもち。
- Rider ブランチが人気のブルックリンにあるお店。どの料理も美味しい。ここのドーナツはとてももちもち。

わたしがニューヨークに来て驚いたことの一つに「どこにでもアボカドトーストがある」というのがあります。おしゃれなカフェやレストランに行くと、必ずと言ってもいいほどあります。特にブランチが人気のお店には定番メニューとしてアボカドトーストが。

- 「アボカドトースト」の定番スタイル

- Blue Stone Lane ブランチが人気。カラフルなラテもおすすめ。
- Blue Stone Lane ブランチが人気。カラフルなラテもおすすめ。

日本のカフェやレストランでは頻繁に見かけることはなかった「アボカドトースト」。見た目からして美味しいに決まっているこの料理の定番スタイルとしては、

と言った感じ。一枚でお腹いっぱいになるし、見た目も華やか。お腹にも重すぎないので女性にはやっぱり嬉しい料理だと食べていて感じる。

- 美味しくてフォトジェニックでヘルシーなアボカドトーストだけど

- Chalait  抹茶ラテや抹茶スイーツが人気のカフェ。フードもおすすめ。
- Chalait 抹茶ラテや抹茶スイーツが人気のカフェ。フードもおすすめ。

美味しくてヘルシーでフォトジェニックなアボカドトースト。「あれ?完璧かな?」と思います。しかし、わたしには一つ言いたいことがあります。

とんでもなく食べにくすぎる!!!!!

- Union Fare カフェからバーまでなんでもあるお店。テイクアウトもできるトーストはたくさん種類があって迷う迷う。
- Union Fare カフェからバーまでなんでもあるお店。テイクアウトもできるトーストはたくさん種類があって迷う迷う。

とんでもなく食べにくすぎです。

というのも、パンの耳がカリカリすぎてナイフで切れないのです(日本の食パンだったらきっとすぐ切れる)。だからと言って、大きめなパンを使用しているために手で持ってかぶりつくのもなかなか難しい(お店によってはマナー的にあやしい気が)。

フォトジェニックで美しいアボカドトーストなのに、美しく食べることができないなんてわたしは悲しいです。わたしのナイフの使い方が悪いのか、パンが硬すぎるのか。わたしとアボカドトーストの戦いはしばらく続きそうです。

なんだかんだ言って美味しいことには変わりない「アボカドトースト」。ニューヨークを訪れた際は、ブランチで楽しんでみてください。幸せの味がするはず。


きはら かなこ
OTHER SNAPS