LOG IN

【 NY = アイス 】NYの美味しいアイス屋さんをまとめてみた

by きはら かなこ

- 美味しいアイスに季節外れなし

「もう秋なのにアイスの記事...」と思った方、
こたつで雪見だいふくを食べる幸せを知っていますか?

美味しいアイスに季節外れはない。さあ、
真冬のニューヨークにアイスを食べに行ってみて。

- NY = アイス

ニューヨークに来て約半年、常々思っていることがあります。

「美味しいアイス屋さんが多すぎでは」

気になるアイス屋さんを見つけては行って、行って、行ってもまだまだなくならない。そしてどこも美味しく、個性がある。美味しさに感動するとともに、「アイスって奥が深いのだな〜」なんてキケンな気づき。

おかげでわたしのインスタはアイスクリームだらけなのです。「ひとりアイス」も余裕でするからね。

- 今まで食べたアイスをメモ

大きくもないマンハッタンやブルックリンに、数え切れないほどアイス屋さんが。

そんなライバルが多い中でアイスクリームを売り続けるためには、個性とクオリティの高さが重要なのだろうな。とにかく、そんなニューヨークでアイスを食べて欲しいのです。

今まで行って来たアイス屋さんをメモしておきます。新たに開拓したら、随時更新

- Morgenstern's Finest Ice Cream

最初は真っ黒なアイスが気になっていたアイス屋さん。真っ黒な色の正体は「ココナッツアッシュ」つまり「ココナッツの灰」です。

ココナッツの味がガツンとわたしを襲ってくるそんな味。※ 口が一時的に真っ黒になるのでデートにはおすすめしませーん。

ここでしか食べることができないフレーバーばかりで、通いたくなるのです。小さなコーンにどーんとアイスをたっぷり乗っけてくるからバランスに注意。確かこれはココナッツコーヒー。

- Van Leeuwen Ice Cream

「ビーガンアイス」というカテゴリも存在する、意識高めなアイス屋さん。

オリジナルのアイスがとても人気。マンハッタンとブルックリンに店舗があります。個人的にはブルックリンの方がお店が大きくてすきかも。

コーヒーカップもかわいくておすすめです。

コーヒーフレーバーのアイスを食べながらホットコーヒーを飲むのがしあわせすぎる(コーヒー中毒)。アッフォガートもあります。

- il laboratorio del gelato

なんて発音したら良いのかわからないアイス屋さん。

ピカピカのラボみたいな店内は他とは違う魅力を放っています。ジェラートとシャーベットどちらもシンプルで濃い。愛しい。。

ここでわたしは最高の組み合わせを発見してしまったのです。ストロベリーのシャーベットとダークチョコレートのジェラート。ひゃあ。

超さっぱりしたい人にはシャーベットとシャーベットの組み合わせがおすすめ。これはふじりんごのシャーベットとレモンのシャーベット。食後に食べたい味です。

- Ice & Vice

「あ、今まで食べたアイスの中でいちばんかも」と思ったのがこちら。

ハンドメイドのアイスを食べた途端、「これは、、、!」となるはず。わたしが食べたのは 9 AM と TEA DANCE 。

フレーバーの名前も独特で、メニューを見ただけじゃ味の想像ができない。味見が出来るので、ぜひ決める前には味見を。季節ごとに限定フレーバーも登場するので通いたくなっちゃう。ひとりでぜんぜん行っちゃう

- Cha Cha Matcha

友達と、デートで行きたいのがここ。抹茶アイスがとても人気で美味しい。アイス一つ注文したらどっしりきた。友達とシェアして食べても十分な大きさです。

抹茶ラテなどの抹茶ドリンクも人気。カップも可愛くて愛しい。女子力を高めたい人にはマストなニューヨークのカフェでしょう。集まれ女子力。

- OddFellows Ice Cream Co.

アイスクリーム、そして日替わりのソフトクリームも美味しいのがここ。普通のアイスを注文する予定だったのに「抹茶」の文字を見た途端心変わりするから怖い。

- Sundaes and Cones

真っ黒なアイスを食べたから、灰色のアイスを食べよう。ここもオリジナルフレーバーが人気のお店。

ゴマ味のアイスクリームです。ゴマの濃さにおどろく。これ食べたら「しばらくゴマはいいな」となります。とてもおすすめ。

- アイスのたべすぎに注意

まだまだ行きたいところはたくさんあって終わりが見えないのが最近の悩み。しあわせな悩みごと。皆様アイスの食べ過ぎにはご注意を。適度なアイス大きなしあわせ。では。


きはら かなこ
OTHER SNAPS